PICONサービス利用規約

本規約は、本サービスのご利用方法、遵守事項、当社と利用者の本サービスに関する権利義務その他の一切の関係について定めるものです。当社が当社ウェブサイト上に掲載する本サービスに関する注意事項等は、本規約の一部を構成し、本規約とともに当社と利用者の本サービス利用に関する一切の関係に適用されます。なお、本規約と当社ウェブサイト上の注意事項等および本サービスに関する説明等が異なる場合には、本規約が優先して適用されるものとします。

当社は、利用者が本規約にご同意頂いていることを前提に、本規約に基づいて本サービスを提供します。本サービスのご利用にあたっては、必ず本規約および当社ウェブサイト上の注意事項等をお読み頂き、内容をご確認ください。

第1条(目的等)

1. 本サービスは、旅行、スポーツ、懇親会などで撮影された写真を、特定のグループ内において閲覧可能な状態で共有することにより、当該グループ内でのコミュニケーションツールとしてご利用頂くことを目的とする写真共有アプリサービスです。

2. 本サービスは、「App Store」からダウンロードすることができます。

3. 本サービスでは、共有グループの作成、ならびに共有グループ内での写真の投稿、閲覧、評価、編集、コメントの付与、および投稿された写真のダウンロードが可能です。

第2条(定義)

(1)「本規約」とは、PICONアプリサービスについて定めたこの利用規約を意味します。

(2)「当社」とは、株式会社オーシャナイズを意味します。

(3)「本サービス」とは、当社が提供するPICONアプリサービスを意味します(サービスの名称、内容などに変更があった場合、当該変更後のサービスを含みます)。

(4)「登録者」とは、当社所定の手続きによって本サービスに登録した者を意味します。

(5)「投稿者」とは、本サービスに登録後、写真を共有グループにアップロードした者を意味します。

(6)「利用者」とは、登録者、投稿者および実際に本サービスを利用した者を意味します。

(7)「第三者」とは、特定の利用者以外の者を意味します。

(8)「共有グループ」とは、登録者または登録者からの招待に応じた利用者が、写真を共有する目的で本サービス上に招待した利用者の集合体を意味します。

(9)「イベント期間」とは、共有グループ間におけるイベントの日程として本サービス内にて設定された期間を意味します。

(10)「アイコン」とは、登録者が自己と他の利用者とを識別するために本サービス内にて設定する画像情報を意味します。

(11)「ユーザー名」とは、登録者が自己と他の利用者とを識別するために本サービス内にて設定する自己の呼称を意味します。

(12)「写真」とは、カメラ等により撮影された画像ファイル等のデータを意味します。

(13)「コメント」とは、投稿された写真に関する感想、評価の詳細等を述べた文字情報データを意味します。

(14)「ID」とは、他の利用者と識別するための情報を意味します(なお、この情報については、順次、ご登録頂いたメールアドレスをもって他の利用者との識別を図る運用となる予定です)。

(15)「パスワード」とは、IDとしてメールアドレスを登録した場合にご設定頂く8文字以上の半角英数字を意味します。

(16)「知的財産」とは、特許権、実用新案権、著作権、意匠権、商標権、商号、企業秘密を意味します。

(17)「提携サービス」とは、当社以外の運営主体によるアプリツール、その他各種ウェブコンテンツであって、当社および本サービスと連携して機能するサービスを意味します。

第3条(登録方法)

1. 本サービスの利用を希望する者は、本規約を遵守することに同意し、入力画面に当社所定の方法にて必要事項(ユーザー名、アイコン)を正確に入力した上で、登録の申請を行うものとします。

2. 登録の申請が行われた場合であっても、以下の各号に該当する場合には、当社は遡及的に登録を取り消すことがあります。なお当社は、その該当事由について開示する義務を負わないものとします。

(1)申請者が未成年者または成年被後見人であって、法定代理人または後見人の同意等を得ていない場合

(2)申請内容が、当社、第三者の権利利益(知的財産を含む)を侵害、または侵害するおそれがある場合

(3)申請者が、過去に本サービスの登録抹消、当社による利用の停止、または当社の提供する他のサービスにおいて契約に違反した者、もしくはその関係者であると当社が判断した場合

(4)申請者が、暴力団、反社会的勢力に関与しているおそれがあると当社が判断した場合

(5)前記各号の他、当社が不適切と判断した場合

第4条(通知または連絡方法)

1. 登録者は、登録事項を変更しようとする場合、当社に対して、その変更内容を、当社所定の方法により遅滞なく通知するものとします。

2. 当社から登録者への通知は、本サービス内での連絡、電子メール、その他当社が適当と判断する方法により行うものとします。

第5条(本サービスの機能)

1. 当社は、利用者に対して、本サービスにおける以下の機能を利用することを許諾します。ただし、利用者は、第三者に対して、本サービスを利用する地位を譲渡することはできないものとします。なお、当社は、写真・コメントを保存、保管する義務を負うものではありません。利用者は、写真・コメントの保存、保管については自己の責任において、その必要に応じて行うものとします(バックアップ等の措置を取ることを強くお勧めします)。

(1)共有グループの作成

(2)登録者以外の者に対する共有グループへの招待

(3)登録者または利用者からの招待に応じてグループへ加入すること(なお、招待に応じて加入する際には、当社所定の登録手続きが必要となります)

(4)共有グループ内への写真の投稿

(5)共有グループ内における投稿された写真の閲覧、評価

(6)共有グループ内における写真に対するコメントの投稿

(7)共有グループ内の写真を編集するまとめ機能

(8)前号にて編集された写真のSNS上へのアップロード

(9)投稿者による、自己が投稿した写真の削除

(10)共有された写真のダウンロード

2. 前項第4号および同6号にかかわらず、以下の場合には投稿できない場合があります。

(1)撮影日時のメタ情報が付与されていない写真情報

(2)メタ情報として付与された撮影日時がイベント期間に該当しない写真

(3)「.jpeg」、「.jpg」、「.png」以外の拡張子が付いた写真

(4)スマートフォン端末以外の端末等にて入力した文字、英数字、絵文字の各情報

(5)本サービス上で正常に作動しないデータが情報に含まれている場合

(6)情報の容量が本サービスのサーバ容量を超えた場合

3. 利用者は、本サービス画面上から提携サービスサイトへのログイン等が可能な場合、または提携サービスのインストールにより、当該提携サービスを利用することができます。

この場合、当該利用者による提携サービス用ボタンの押下その他これに準じる操作の完了をもって、当該利用者の属する共有グループ内のすべての写真・コメント等の提供に同意したものとみなし、当社は、提携サービスおよびその運営主体へ提供することができるものとします。

なお、共有グループ内の写真・コメントの全部または一部の削除と提携サービス上における写真・コメントの保存状況は連動するものではありません。当社が連携サービスに提供した写真・コメントの保存状況につき、当社は何ら保証するものではありません。

第6条(利用者による利用停止)

1. 利用者は、当社への通知を要することなく、また理由の如何にかかわらず、本サービスの利用を一定期間停止することができるものとします。

2. 当社は、利用者が本サービスの利用を停止した場合であっても、法令および法令に基づく命令等による場合を除いて、利用者が投稿した一切の情報について、保管、または削除する義務を負わないものとします。

第7条(広告等)

1. 利用者は、当社または当社が提携する企業が本サービスの画面上に広告を掲示することにつき、あらかじめ同意するものとします。

2. 利用者は、当社または当社が提携する企業が、本サービス内において、キャンペーン、懸賞、アンケートその他のサービスを提供することについても、あらかじめ同意するものとします。なお、当該サービスについては、別途、規定を定めるものとし、本規約に定めのない事項は当該規定に従うものとします。

第8条(再委託)

1. 当社は、本サービス提供のため必要な範囲に限り、本サービスに関する業務を再委託することがあります。

2. 利用者は、当社が利用者の入力した情報を再委託先に預託することにつき、あらかじめ同意するものとします。

第9条(禁止事項)

1. 利用者は、写真およびコメントの投稿、その他の本サービス利用にあたり、以下の各号に該当する、または該当するおそれのある行為等をしてはならないものとします。

(1)法令に違反する行為、犯罪行為、または犯罪に関連する一切の行為

(2)裁判所の判決・命令、または行政上の各措置等に違反する行為

(3)公職選挙法に違反する行為

(4)差別的表現を含む行為

(5)公序良俗に反する行為

(6)殺人、自殺、自傷の方法・結果の掲載、またはこれらを助長する表現

(7)過度に暴力的、残虐的、または脅迫的な表現

(8)虚偽、詐欺的な表現(明白な誤り、不正確な表現、または誤解を生みやすい表現を含む)

(9)当社または第三者の権利利益(知的財産、肖像権、プライバシー権、他のウェブサイト上の情報を含む)、名誉、信用を侵害ないし毀損する行為

(10)わいせつ、その他の未成年者に有害と認められる一切の情報を投稿する行為

(11)児童ポルノ・児童虐待に相当するおそれのある情報を含む情報の投稿

(12)買売春、援助交際、または面識のない異性との出会を目的とした本サービスの利用

(13)一般人に不快感を催させる表現(著しく不潔、異様、奇怪な表現等)

(14)暴力団、反社会的勢力(関連団体を含む)の活動に関連する表現、または当該団体の活動を称揚、助長する一切の表現

(15)第14号に該当する団体に対する利益供与等に関する行為

(16)違法薬物等に関する表現、またはその助長行為

(17)マネーロンダリングに関する一切の行為

(18)当社に対する不当な要求・強要行為

(19)営利を目的とした宣伝、広告、勧誘、営業行為

(20)他の利用者による本サービスの利用を妨害する行為

(21)反倫理的活動

(22)なりすましによる本サービスの利用

(23)ID、パスワードの盗取、詐取、売買、譲渡、貸与、名義変更、その他不正な手段による取得、譲受

(24)当社のネットワークもしくはサーバへの不正アクセス、不正操作、改ざん、もしくは本サービス運営に悪影響を及ぼすおそれのあるウィルスの送信、またはこれらの試み

(25)BOT、その他の非公式ツールの使用

(26)本サービスに対する逆アセンブル等のリバースエンジニアリング

(27)本サービスに対する逆コンパイル行為

(28)本サービスの通信プロトコル解析

(29)意図的な不具合(バグ)の悪用

(30)当社の許諾を得ないサイト外へのリンク

(31)スパム・チェーンメール、その他不特定多数に無差別的大量にメール送信する活動に関する行為

(32)他の利用者の個人情報の収集、提供

(33)本サービスの運営を妨害する行為

(34)本サービスの目的外利用

(35)本サービスを利用する地位の譲渡

(36)前記各号に該当する行為の指示、援助、または間接的に惹起する行為

(37)前記各号の他、当社が不適切と判断する行為

2. 利用者は、本サービス上で第1項各号に該当する事実を認めたときは、速やかに当社に通知するものとします。

3. 当社は、第1項各号に該当すると認めるとき、または該当するおそれがあると認めるときは、利用者に対して警告を発することができるものとします。

当社からの警告にもかかわらず、改善が見られない場合、または第三者もしくは当社に被害が拡大するおそれがあると当社が認める場合には、事前の通告なしに、前記該当事由が生じた共有グループに属する全ての利用者の登録を抹消することができるものとします。なお、当社は、前項の登録抹消により生じたいかなる損害についても、一切責任を負わないものとします。

第10条(当社の権限)

1. 当社は、本サービスを利用して投稿された写真、コメントその他の本サービス内すべての情報を閲覧する権限を有します。ただし、本サービス内すべての情報を逐一監視する義務は負うものではありません。当社は、当社が情報を監視しなかったことで生じた損害等については一切責任を負わないものとします。

2. 当社は、利用者が以下の各号に該当する場合には、投稿された写真、コメントの削除、当社による本サービス利用の一時停止、または登録の抹消をすることができるものとします。ただし、写真、コメントの削除を行う場合には、利用者に対して事前に削除する旨通知し、その通知後1週間経過しても自主的な削除が行われない場合に限り削除することができるものとします。

(1)本規約第3条第2項第(1)号ないし第(5)号に該当する事由が判明した場合

(2)禁止事項その他本規約の各条項に違反した場合

(3)前記各号の他、本サービス利用の態様または状況が適切でないと当社が判断した場合

第11条(本サービスの変更等)

当社は、以下の各号に該当する場合には、当社の判断により、本サービスの変更、中断、当社による本サービス利用の停止、中止、廃止(以下、「本サービスの変更等」といいます)をすることができるものとします。なお、当社は、本サービスの変更等により利用者に何らかの損害等が生じた場合であっても、一切の責任を負わないものとします。

(1)本サービスに係るシステム、サーバの点検保守作業

(2)天災地変により通信回路が不通となった場合

(3)地震、落雷、火災、風水害、停電などの自然災害により本サービスの提供が困難となった場合

(4)当社の経営方針上、本サービスを継続することが不適切、または困難となった場合

(5)前記各号の他、当社が本サービスの変更等を必要と判断した場合

第12条(当社の義務)

1. 第5条に定める本サービスの機能を用いて投稿された写真・コメントは、共有グループ内での閲覧等のため、当社又は当社の管理するサーバに自動的に保存蓄積されます。
 但し、当社は、投稿された写真・コメントを保管する義務を負うものではなく、利用者に対して写真・コメントの保存を保証するものでもありません。

2. 当社は、本サービスに係るシステムにつき、第5条に定める本サービスの機能を維持するために必要なメンテナンスに努めるものとします。

3. 当社は、利用者が提供した情報が、個人情報保護法(平成15年5月30日法律第57号)第2条第1項にいう個人情報に該当する場合には、当該情報について同法に従い管理するものとします。

詳しくは当社のプライバシーポリシーをご参照ください。

http://oceanize.co.jp/privacy.html

第13条(知的財産)

1. 利用者のアイコンおよびユーザー名、ならびに投稿・編集された写真およびコメントに係る知的財産、肖像権その他の権利が帰属する各権利者は、当社が当該知的財産を本サービス提供に必要な限度で利用することについて、あらかじめ許諾するものとします。

2. 本条第1項に定める以外の知的財産、肖像権その他の権利は、全て当社または正当な権利を有する第三者に帰属しており、利用者は、当社の許諾を得ることなく利用することはできないものとします。

3. 利用者は、第三者または当社の知的財産その他の権利を侵害していないことを保証し、利用者が本サービス上で知的財産を有する表示等を無断使用した場合の第三者からの異議、クレーム、その他損害賠償請求等に当社は一切関与しないものとし、利用者は自己の費用と責任においてかかる問題を解決するものとします。

4. 本条第1項の問題に起因して、第三者が当社に対して責任を追及したことによる当社が支払わざるを得ないと判断した費用を支出した場合には、直ちに、利用者は当社の損害および支出した費用を補償するものとします。

第14条(免 責)

1. 当社は、利用者のスマートフォン端末その他通信機器(付属ツールを含む)の不具合、誤操作、またはバックアップ不備によるデータの消失、破損について一切責任を負わないものとします。

2. 当社は、利用者によるパスワード・IDの管理不十分、第三者利用により生じた損害について一切責任を負わないものとします。

3. 当社は、被写体が被った風評被害、または提携サービス、Facebookその他当社以外が運営するSNSその他のウェブサイト、もしくはコメント欄等に貼り付けられたURL先等で利用者が被ったすべての損害、損失、逸失利益、および弁護士費用について一切責任を負わないものとします。

4. 利用者は、当社の責めに帰すべき事由による場合を除き、本サービスがアンインストールされた場合(意図して行われたかどうかは問わないものとします)、利用者が登録、投稿した情報は消滅することを承諾するものとします。当社は、アンインストールにより消滅した情報に関しては、一切、修復・復元等を行わないものとします。

5. 当社は、共有グループ内での活動には一切関知しないものとします。ただし、本サービスの利用方法に違法性が疑われ、かつ利用者からその旨の通報を受けた場合には、当該グループに所属する全ての利用者の登録を全部抹消することができるものとし、登録抹消から生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。

6. 利用者の本サービス利用に伴い、他の利用者または第三者との間でトラブル・紛争が生じた場合、当該紛争等が当社の責めに帰すべき事由による場合を除き、当該紛争等によって生じた障害、損害、不利益、その他一切の損失につき、利用者本人による直接利用、第三者による間接利用の如何を問わず、すべて利用者の責任で解決するものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。

7. 当社が必要と判断したとき、投稿された写真もしくはコメントの削除、または本サービスの登録を抹消する場合がありますが、当社は、これらの措置によって利用者に損害が生じた場合であっても、一切の責任を負わないものとします。

8. 当社は、利用者による本サービスの利用停止、本サービスの変更等、または登録の抹消によって、利用者、第三者に損害が生じたとしても、一切の責任を負わないものとします。

9. 当社は、本条前記各項のほか、本サービスの利用によって利用者または第三者に生じた一切の損害(積極的、消極的、財産的、精神的、直接、間接、通常、特別、付随的、逸失利益、その他、名称ないし態様のいかんに関わらず、一切の損失および不利益をいうものとします)を賠償する責任を負わないものとします。

10. 本条前記各項の規定に関わらず、本規約が消費者契約法(平成12年法律第61号)第2条第3項の消費者契約に該当する場合、本規約のうち、当社の損害賠償責任を完全に免責する規定は適用されないものとします。この場合、当社の債務不履行または不法行為に基づきユーザーに損害が発生したときは、当社は、当該利用者が直接被った通常の損害を上限として損害賠償責任を負うものとします。ただし、当社に故意重過失がある場合に限ります。
この場合、当社の本サービス提供行為に際して、利用者との関係で債務不履行または不法行為が成立するときは、当社の故意又は重大な過失による場合を除いて、当該利用者が直接被った通常の損害を上限として損害賠償責任を負うものとします。

11. 当社は、本サービスの完全性、正確性、有用性について何ら保証するものではありません。

第15条(分離可能性)

本規約の条項の一部が、消費者契約法その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第16条(規約の変更)

1. 当社は、本規約を随時変更することができるものとします。利用条件その他の利用契約内容には、利用者の認識如何に関わらず、改定後の規約を適用するものとします。

2. 当社は、本規約の変更を行う場合には、その旨を利用者に通知するものとします。

第17条(合意管轄裁判所・準拠法)

1. 規約の成立、効力、解釈および履行は、日本法に準拠するものとします。

2. 当社と利用者との間で本サービスに関して訴訟の必要が生じた場合には、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

附 則

発行 平成27年11月4日

平成28年8月24日